2012年10月31日

そこは私の場所

目がしゃきーんなVenusさん。いつも占有しているハンモックには先客のLemちんがいます。

 下からがじがじして攻撃開始。
お尻がむずむずして、「やめるんだ!」と言ってLemちんの仕返し。
でもしばらくすると、こんな感じに仲良くなっていました。でも、二匹一緒に入るとそのキャットタワー、重量オーバーなんですが…


ちなみに、その後、Lemちんは追い出されていました。

2012年10月22日

Lemちん、1歳になる

ぬいぐるみをふみふみしていますが、Lemちんは今日で1歳になりました。去年のクリスマスぐらいにうちに来たときは900gぐらいでしたが、いろいろあった末、今では5kgでお腹周りが少し気になるようになってきました。

でかくなっても甘えん坊のままで、ご主人様にはくっついてきますが、子供たちは少し苦手のようですが…。
体はでかいですが、Venusは高いところにこっそり上ったりしていますが、Lemちんはなかなか上りません。上るときは、なんだかじっくり考えているようです。

そんなこんなの、1歳の誕生日です。

2012年10月15日

ソファーの脇で・・・



ご主人様がソファーに座ってまどろんでいると、ソファーの横ではひっそりと戦いが進行していました。でも、写真を撮ろうとすると、何故かカメラ目線・・・。

でもすぐに戦いに戻っていました。

Venusさんのお腹、少しずつ毛が生えてきましたが、まだ、寒そうです。でも、手術なんてなかったかのように動き回っています。


2012年10月11日

Venusさん、抜糸

ご主人様がインドに出張中に避妊手術をしたVenusさんです。ちなみに、夏の間は手術するひとが少ないようで、キャンペーンで一万円ぐらい安くなっていました。

インドから帰ってきても、術後服を着ているせいで、動きづらいようで、ずっと段ボールの中で丸まっていました。 あまり動かず、動いてもユックリでした。

さてさて、それで、先週の土曜日に抜糸をしに動物病院に行きました。避妊手術が嫌だったのか、いつもと違ってキャリーバッグに入るのを嫌がります。
なんとかキャリーバッグにいれて病院にいきました。お腹の状態を見て、

「大丈夫ですね。糸も抜けちゃっています」

って、Venusさんは自分で抜糸しちゃったようです。抜糸の日の前日の夜、術後服を勝手に脱いで、脱いだ服が行方不明になっていたし・・・。

服を脱いでからは、活発に動き回っています。ちなみに、血液検査から肝臓が少し悪いようですが、元気そうなのでしばらくは様子をみることなりました。大きくなれないのはこのせいかも、って。

来週はボストンに行くので、また、忙しいです。


2012年10月4日

Venusの避妊手術

インドに出張したりしていて 、お久しぶりです。

ネコは数日会わないと人の顔を忘れるってなんかに書いていた気がします。インドの出張から帰ってくるともう忘れられてたんじゃないかと、どきどきしてネコと対面。

Lemちんはおなかを見せて「かも〜ん」のポーズ。なでてあげるとごろごろ言います。家の中でずっと足にまとわりついてきて、従順なやつよ。
さて、Venusさんはほぼ9ヶ月です。と言うことで、ご主人様がインドにいる間に避妊手術をしました。術後は、しばらく檻に閉じ込められていたりしていたらしいです。

ご主人様が帰ってくると、じっとご主人様を見るだけです。あんまり動こうともしません。
ご主人様がつかれてソファーに横になっていると、そばにやってきて、おなかの上で寝てしまいました。