2012年7月10日

アンパンマン、襲われる

今まで、やつらは見向きもしなかったんです。ずっとそこにあったんです。

でも、やつらは気づいてしまったんです。最初に気づいたのはビーナスでした。おしりに噛みついています。

その後、Lemが口にくわえて、移動している現場を目撃してしまったんです。

何がやつらをそう駆り立てるのか?
アンパンマンは二匹の猛獣の前になすすべがありません。顔を取り替えたくても、そんな隙はありません。

二匹に頭とおしりを同時に責め立てられています。

ネズミのようにばらばらにされて捨てられてしまうのか? それとも、エビのように飽きられて置き去りにされてしまうのか・・・。


0 件のコメント:

コメントを投稿