2012年6月28日

ハンモックからこんにちは・・・

パソコンの机の横にキャットタワーがあるんですが、そこで仕事をしたり遊んだりしていると、ネコたちは近づいてきます。

その後、Venusさんはハンモックに登って、「遊んであげてもいいよ」って誘ってきます。
遊んでもらえないと、しばらく上から見下ろしています。
Lemちんはと言うと、ご主人様の横でパソコン(Mac)の画面から虫(バグ)が出てこないか、見張っています。


2012年6月27日

家でお仕事中

僕が働いている会社では週に一日ぐらいは在宅勤務できます。ちなみに、僕のお仕事はプログラマーって言うヤツです。

と言うことで、今日はおうちでお仕事なのです。
おうちにいると、時々ネコさん達が邪魔をしにやってきます。邪魔するときは10分ぐらい攻撃してきます。

その攻撃をかわすとしばらくは大人しくしています。

邪魔をするときは、Lemはキャットタワーから肩を叩いてきます。そこでなでなですると、ごろごろ言って喜びます。その後、机の上にのって、クンスカしながら変な虫がいないか確認しています。

Venusはだいたい、膝の上に乗ってきて、そのまま寝ちゃいます。なので、膝が重いという以外はあまり害はありません。



2012年6月26日

マントを羽織るネコ

クジャクは恋の季節です。
羽を広げて人間に求愛しています。
そして、我が家のネコたちは・・・。
求愛、全く関係ないです。Venusお嬢様、袋を見つけると、なんでも入っちゃいます。袋の中でもぞもぞした後に、

ビニール袋がマントになっています。最近はマントを羽織ったまま、そのへんを歩き回っています。

きっとテレビの見過ぎです。
 



2012年6月25日

お昼寝中

Venusお嬢様を探して家の中を徘徊するLemちん。でも、どこにも見当たりません。

ハンモックの上をチェックしに行きましたが、そこにもいません。悲しそうにハンモックの中を眺めた後に下界を見下ろします。

Venusは見えないので、ハンモックの中に入ってそのまま寝てしまいました。(そんなことでいいのか?)

Venusさんはと言うと…。

二段ベッドの上で一人で寝ていました。
ちなみに、Lemちんは自分であまり、二段ベッドの上に登ろうとしません。


2012年6月22日

視線のその先にあるもの

Lemちん、だらけながら何かを覗き込んでいます。

何を覗き込んでいるのかというと…


Venusさんのトイレシーンでした。



いつも監視して、そのあと掃除をしています。



2012年6月19日

ソファーに座ってテレビ視聴?

5歳の娘とソファーに仲良く座っているVenusお嬢様。

うちに来たときからずっと、無理矢理だっこさせられていたので、なれっこです。
二人で仲良くテレビを見ています。 
でも、だんだん眠くなってくるVenusさん。
目が少しずつ閉じていきます。


2012年6月12日

二つ目の歯ととろけるネコ

エサを代えていると、食べ残したエサに混じって白いものが・・・。
Venusさんの乳歯の牙でした。Venusさんの口を確認すると、抜けてました。
反対側は牙が二本あったので、そのうち片方が抜けるのでしょう。

Lemの歯は全く発見できなかったので、食べちゃっていたのかな?
歯を発見して騒いでいる横で、Lemちんは溶けていました。足が・・・、足が・・・。何だ? 何だ? その脱力感は・・・。



2012年6月11日

ハンモックで仲良し

ご主人様の嫁には「おまえは犬か!?」って言われるLemちん。いつも人間様の大人にべったりです。 Venusは割と自由奔放です。

さて、週末はハンモックの上で二人仲良くお昼寝です。頭をくっつけてすやすや。



2012年6月8日

そのおもちゃはラジコン?

くんすか くんすか、

「この音をたてて動く生き物は何ですにゃ?」

「くるくる回ったり、突進したりするですにゃ」

「くんすかしても、生き物のにおいはしないですにゃ」

「動いたと思ったら、止まったり、しばらくしてまた動いたりするにゃ」

「あいつはずっと、全く動こうとしていなかったにゃ」



「ネズミが出てくるかもしれないので、二人で監視するにゃ」



2012年6月7日

ままごと?

5歳の娘が、「パパのパパは、お爺ちゃん?」って聞いてきます。そうだよって答えると、「じゃあ、パパのパパのパパは人間?」。そうだよって答えると、「パパのパパのパパのパパは?」。どうしてって聞くと、「人間は動物から進化したの。でも、パパのパパのパパのパパも人間でしょ。動物から人間に進化したって信じられないの」って。どうやら、ネコも人間に進化できるって思ったようです。

さて、そんなネコさんは、檻に閉じ込めれて、エサを与えられている?

いえいえ、単なるままごとの遊び相手になっています。
おもちゃのフライパンを目の前に出されるんですが、Venusさん、

「えっ?! エサ、は、入っていないの・・・?」
「なっ、何これ?」
「わ、私は、何を・・・すれば・・・いいんだろう・・・?」
「誰か、助けて・・・」
「Lem、替わりなさいよね」


2012年6月5日



が部屋の中に落ちていました。サイズ的にはVenusのものと推定。Lemの歯は落ちているのを発見できなかったので、食っちゃったのでしょう。
Lem: 「ふっ、あいつもやっと大人になるぜ。俺のワイルド感についてこれるかな。」

と舌を出して勝ち誇っていますが、いつも、Venusから逃げ惑っています。


2012年6月4日

ネコの檻



人間様がごはんを食べていると、ネコさん達は人様のごはんを横取りしようとします。食べても平気なものなら良いのですが、人様の食べ物はネコ様にはよろしくないので、いつも、食事中はキャリーキースの中に入って頂いていました。

でも、いつの間にかLemは巨大になり(今はまだ、3.7kgぐらいです)、Venusも少しづつでかくなってきています(2kgちょっとです)。キャリーケースに二匹を入れるには、大きくなりすぎました。

と言うことで、スチールPROゲージSSD-S を買いました。このシリーズの檻の中では一番小さいヤツです。この中に二匹が入ります。Venusもでかくなりすぎて入らなくなったら、もう一つ買って上にのっけられます。

檻とは知らず、ネコたちはくんすかくんすかして、そして、モンスター達によって閉じ込められてしまいました。
人様の食事中は、檻の中でLemはお腹を上にして寝ていました。VenusはLemを枕にしていました。何故か、檻の中にかりかりが落ちていました。何故だろう?

檻の中にいるのも人様の食事中だけで、普段は家の中を凄い勢いで駆け回っています。


2012年6月1日

今日は写真だけ・・・


Lemちんと

Venusお嬢様でした