2012年3月24日

予防接種で傷心のVenusにLemは・・・

今日はVenusお嬢様の二回目の予防接種です。何も知らないVenusはLemに
「ちょっとご主人様とおでかけするから、お留守番してなさい」って。
そして、いつもの動物病院に連れて行かれました。
「えっ?注射?聞いてないわ。ご主人様、騙したわね」 とみゃーみゃー泣きながら注射しました。骨格や筋肉、脂肪の付き方は正常で健康そうだと言うことでした。

うちに帰ると、Lemさんは
「俺のVenusがどこかに消えた。探さないと!」
とこっちもみゃーみゃー泣いていました。Venusが帰ってくるのを見つけると、側に寄り添ってなめてあげていました。でも、Venusは
「それでも慰めているつもり?Lemのくせに優しいじゃないの!」って。

お留守番をしていたLemさんに新しいネズミがプレゼントされました。ネズミを見つけると、もうVenusのことは忘れてネズミをいたぶり続けるLemさん。

Venusは怒って、一人で寝てしまいました。


0 件のコメント:

コメントを投稿