2012年2月23日

そこには入れないだろう…

昼間はいい子にお留守番をしているLemです。

最初は、ご主人様がお出かけの時は玄関まで見送りに来てみゃーみゃー泣いていましたが、今ではご主人様が靴を履くとおもちゃのところに走って行ってしまいます。

ご主人様が帰ってくると、すりすりしてくるのがせめてもの救いです。

Lemさんがお留守番しているときにAmazonさんからお届けモノがきました。ご主人様の帰宅後に箱を開けて床にほっぽりだすと…。

興味津々で中を覗き込んでいます。箱の厚みは5cmぐらいです。そんなに必死で覗き込まなくても…


と思っていたら、Lemさん、箱の中に入ろうとします。そんな5cmぐらいの隙間に…

って思ってみていると、頭、入っちゃってます…

0 件のコメント:

コメントを投稿