2012年2月21日

アライグマの尻尾

昨夜、エサを食べていると、なぜか突然、Lemさんの尻尾がアライグマ化しました。写真は平常状態に戻りつつあるのですが…。

ネコの尻尾がアライグマ化するのは、何かを威嚇するときらしいです。部屋の中はいつもと変わったところもないし、大きな音も立てていません。

きっと、ご主人様にエサを食べられると思ったのでしょう。カリカリだけだとあまり食べてくれませんが、スプーン一杯のウェットを混ぜれば食べてくれます。それから、カリカリもご主人様が寝坊して9時ぐらいに起きだすときは、お腹が空いているらしくカリカリだけでも食べます。なので、飢え死することはなさそうです。

会社のネコ好きの若い女の子にLemさんの写真を見せると大好評です。一人はペットを飼えるところに引っ越してアメショーを飼うって言っています。ベンガルを勧めると「凶暴じゃないですか?」って。見た目と違っておとなしいのに…。まあ、甘えん坊すぎる気もしますが、それはうちの子だけかも…。


0 件のコメント:

コメントを投稿