2011年12月23日

ネコがやって来ました

ネコがやって来ました。横須賀にお迎えに行きました。横須賀のブリーダーさんのうちには沢山のベンガルがいました。子供たちがネコ団子になって寝ていました。
 ネコを連れて帰ろうとキャリーケースに入れると、「ニャーニャー」泣きます。少しかわいそうになります。それを聞きつけて、4ヶ月ぐらいのちょっと大きな子猫さんが、うちの子を助け出そうとキャリーケースをほじります。
 うちに来ると、不安そうに小さく泣きます。言われたようにゆでたささみをあげても食べてくれません。初日は食べないかもしれない、って言われていたので、ちょっと心配ですが好きにさせます。


 部屋の中を少し探検したり、主人の肩の上にのって主人を食べようとにおいをかいだり、すり寄ってきてこの獲物は自分のものだとにおいをつけようとしたりしてきます。一時間ほどそんなことをしていて、マガジンラックとゴミ箱の隙間を自分の居場所にしたみたいです。
ゴミ箱とマガジンラックの隙間でしばらくいたと、少し目を離した隙に、どこかに言ってしまいました。
部屋の中を探してもいません。よく探してみると、マガジンラックと壁の間の5cmぐらいの隙間に隠れていました。

かわゆす。

0 件のコメント:

コメントを投稿